骨盤おこし|骨盤後傾、症状と病気、女性アスリート

骨盤おこし

「骨盤おこし」トレーニングは、骨盤後傾から骨盤立位、骨盤前傾へ、股関節を滑らかに動かすことができるポジションを身につけるものです。

骨盤おこし記事一覧

骨盤立位

骨盤が寝ているいま、多くの日本人の骨盤が寝ています。骨盤が寝ていると猫背になり、スタイルを崩してしまいます。また骨盤が寝ていることで、必要以上に身体のあちこちの血管を圧迫し、健康にも悪影響を及ぼします。女性の場合は、さまざまな婦人科疾患の原因になると考えます。ですから、なによりもまず「骨盤立位」、つ...

≫続きを読む

 

症状と骨盤おこし

治療は姿勢を観ることからはじめる鍼灸療法の適応症は神経疾患から小児疾患まで様々な病気があります。治療で大切なことは、まず姿勢を整えること。つまり、鍼灸療法によって一時的に症状が和らいだとしても骨格ポジションを整えないままではすぐに元通り。骨盤をおこしましょう!WHO(世界保健機関)において鍼灸療法の...

≫続きを読む

 

アスリートの骨盤おこし

骨盤が後傾している日本人アスリートは、骨盤を後傾させている選手が多いです。「骨盤後傾」は、大腿骨頭がヒップソケットにはまり込むため、股関節(ヒップ・ジョイント)の動きが制限されます。そのため、動きを筋力で代償することになりアスリートのカラダには想像以上の負担がかかります。プロスポーツの世界でも怪我が...

≫続きを読む

 
ホーム RSS購読 サイトマップ
骨盤おこし レッスン 講座 プロフィール